ULTIMATE EJECTION ELECTRIC BLOW BACKシリーズ
をご使用の前に必ず説明書をお読みください
操作について
ULTIMATE EJECTION ELECTRIC BLOW BACKシリーズを電動で動かす場合
マガジンを装填しチャージングハンドルを引き初弾を送らないと動きません。
バッテリーを接続しトリガーを引いただけでは動作しませんのでご注意ください。
セレクターが適正位置にないとき最終弾発射後ボルトストップがかかった後トリガーを引くと
マガジンチェンジ後ボルトストップを開放すると暴発する場合があります。
セレクタの位置は毎回必ず確認してください。
バッテリーについて
●コネクターカバーを外さないでください。
バッテリーの+-が逆に接触した場合、ヒューズが切れるか場合によっては内部の
電子回路が壊れる事がありますのでご注意下さい。
●充電器にバッテリーのバランスコネクターを接続の際は、上下逆に接続しないでください。
完全な接続は出来ませんが金属の端子同士が触れ充電器が故障する場合がございます。
●当社製バッテリーは、当社製電動ガン用に設計されておりますので、
他社製電動ガンにはご使用なさらないようお願いいたします。
●下記の様なご使用をされると過放電が起きますのでご注意ください。
@銃本体に取り付けたまま保管した場合
A銃本体が作動しなくなるまで、もしくはそれに近い状態までご使用された場合
B新品の状態のバッテリーを満充電せずにご使用された場合
C使用後のバッテリーを別売バッテリーチェッカーで電圧確認せずご使用された場合
●膨らんだバッテリーは過放電しております。バッテリーチェッカーに反応しない、
表記が正常ではない場合も過放電しております。
過放電してしまったバッテリーでも満充電出来る場合もございますが、
事故に繋がる恐れがございますので絶対にご使用なさらないようお願いいたします。
●ご使用の際は必ず充電したバッテリーでご使用いただき、充電していないバッテリーは
使用しないで下さい。
●満充電したバッテリー以外でご使用いただく場合は、別売のバッテリーチェッカーで
電圧を計測してからご使用下さい。
●満充電された当社製バッテリーでフルオートで約1000発、セミオートでフルの3分の1
(約300発)使用出来ます。
マガジン本数にしてフルオートで約33本分、セミオートで約10本分使用出来ます。
セミフル交互で射撃される場合は、約300発を目安に射撃を終了して下さい。
これ以上射撃を続けますとバッテリーが過放電を始める恐れがありますので、
常に余裕を持って射撃を終了し充電をして下さい。
●使用後の発熱したバッテリーをすぐ再充電しないで下さい。
●過充電は社外のマルチタイプ充電器で起こる場合がございますので、
もしご使用されている様でしたらLi-po専用の物をご使用下さい。
マガジン、カートリッジについて
使い始めのマガジン、カートリッジはシリコンオイル等の潤滑油がついておりません。
閉鎖不良等のジャムはマガジン及びカートリッジにシリコンオイルを吹き付ける事で
解消できます。マガジンのフォロワーの各面とマガジンにカートリッジを詰めた後
カートリッジに直接吹いてください。メッキカートリッジは最初メッキが粘るので
シリコンオイルを吹き付けないとボルトの前進速度が落ちる場合があります。
メンテナンスについて
説明書を参考に定期的にクリーニング等をおこなってください。
メッキカートリッジの剥がれたメッキだけではなく、トレーニングカートリッジをご使用の場合でも
埃や潤滑油等で汚れが固着する場合があります。
エキストラクターの裏側に汚れが固着しますとカートリッジを正常に掴めなくなりジャムの原因に
なります。楊枝などの柔らかい物で汚れは定期的に取り除いてください。
クリーニングの時に金属等の硬い物を使いますと傷がついたり破損の元になり正常動作
できなくなりますますので絶対に使用しないでください。